テレクラは私のストレス発散の場

  • By Td4HR2bn
  • 2016年4月24日
  • テレクラは私のストレス発散の場 はコメントを受け付けていません。

結婚して子供が産まれて、その子供も手がかからなくなる思春期になると自分が考えているようには物事がいかないものです。主人とはすでにセックスレスですし、子供は言うことを聞かない…普通にみんな経験していることとは言え、わたしにはすごくストレスになっていました。

ある時に街でもらったティッシュに、あるテレクラの電話番号が書かれていました。でもその時は気になってはいましたが、すぐに電話をすることをしなかったのです。ストレスをこんなところで発散しては子供や主人に申し訳ないと思いました。しかし毎日の生活には変わりはなく、女としても自分がおとり始めているのではないかと考えだしてしまったのです。

その時、あのテレクラのことを思い出して電話をしてしまいました。私はきっと運が良かったのだと思います。電話に出た相手は同年代で、同じように既婚者でした。電話で家庭の悩みを話せたのも、それを理解してくれたのも彼だったから話を聞いてくれたのだと思います。

どれくらい話をしたのかあまり覚えていませんが、その日のうちに会ってキスまでしてしまいました。それからお互いの都合を合わせながら、ホテルに行ってエッチしました。主人よりも力強くて、どうして彼がテレクラを利用したのかわかりませんが、きっと私のよう家庭で抱えるストレスもあったのかもしれません。

月に何度か会ってはセックスを楽しんでいますが、彼に出会えたことは本当に今の私にとって心の支えになっています。テレクラを利用したことは後悔していませんし、実は彼以外にも年下の男性数人とエッチ」してしまいました。彼は不倫関係の人で、テレクラで一度限りのエッチを楽しんでしまっているのです。

テレクラはストレスが解消できる唯一の方法になってしまっていますが、私はこうした生活が今できているので家族にとても優しくできているのです。セックスで気持ちがこれだけ安定することが不思議でたまりませんが、テレクラは本当にやめられなくてこのまま続けていきたいと思っています。

もちろん現在、不倫もうまくいっていますし生活は充実しています。テレクラを良く言う人は少ないと思いますが、それでも私のように既婚者でストレス開所に使っている人も少なからずいるのではないかと思うのです。相手が違えばセックスも違いますし、本当に楽しいセックスが今毎回できています。

テレクラはしばらく、いやずっとやめられないものになっていくのだと思っています。

Comments are closed.